吾郎です。これは、体験談です。

 

借金が増える理由。

僕の借金は約400万です。特に浪費が激しい訳でもないです。(約100万はFXでやられましたが…)理由は簡単です。収入より支出が多いからです。体重と同じです。ではもう少し、自分の過去をひも解いてみます…

 

理由1:転職が多かった。

転職が多いと、やはり入社当時はその会社の低い水準の給料から始まる場合が多いです。僕の場合は短いと1年持たないのもありました。結果、給料の絞め支払が働いている会社と次の会社でうまく合わない時があり、その間に20万とかの負債が生まれます。生活費の為に。逆に転職が少ない人は、日銭には困っている人少なく感じます。転職が悪くはないです。悪いのはその先のやりくりを考えなかった事です。今になって気が付きました。

 

理由2:なんとなく未来を信じてしまう。

これ、どういう事かというと、何かを買おうとするときにカードを使いますよね。僕は使わないのですがボーナス払いにする人もいますよね。これが危険です。月の支払にカードを使う事により+10000万を甘く見ます。結果、毎月、生活がツラくマイナス10000円の負債が増えていきます。その後、カードローンは泣く泣くことはなく、スポットで買い物をしてしまったり、大きな出費ができてしまったりで連鎖が起きます。僕はこのパターンでした。

 

理由3:引っ越しが多い。
大きな負担になりますね。若い時の僕がコレでした。今考えるとお金が無いのに、どこからお金作ってたんだろう?と考えてしまいうくらい引っ越してました。出来るだけ引っ越す際はしっかり考えて、長く住めそうな所を探しましょう。

 

理由4:カード以外の支払も結構あるのを見ないふり。
そうなんです。僕の場合は依然の記事で書いた「住民税」&「奨学金」&「年金」の三大巨頭です。

↑ これ結構後からきつくなるんです。また、ちょいちょいキャッシングをしてしまう最大の理由だとも思っています。

 

「住民税(市県民税)」
これは、怖いの一言です。本当にしっかり払いましょう。リアルに差し押さえきます。また自己破産をしても住民税はなくなりません。少しでも溜めずに払う事をオススメします。しっかり話して分割にしてもらえば払えます。僕は一括で70万払った事ありますが、やっぱりすっきりしました。今も遅れ遅れですが、払ってます。

 

「奨学金」
詳しく別記事で書いてます。現在の月13000円払っています。よかったら読んでみて下さい。

 

「年金」

これは悔やんでます。約2年ほど、埼玉の越谷にある小さな企業で働いてました。ここは変な会社で雇用保険しかなく、年金ははいってくれませんでした。この2年分を甘く見ていて、結果払う事になってます。年金て今は別の企業に債権譲渡してるので取り立て厳しくなってます。これも遅れずしっかり払いましょう。正直年金は普通の会社なら給与天引きですが、住民税は自分納付がおおいですね。

 

ざっと、カード以外でもこれだけの支払が発生してます。これが無くなるだけでも、気分的に楽です。奨学金はあと10万くらいで終わりますし、住民税は一括で払ってますので、今は大丈夫です。過去の経験は決して無駄にはしてはいけませんね。必ずしっぺ返しがきますからね。

2017年元気に会社員をやっています。現在年収607万。借金推定400万です。支払いが給料の25%を超えた事により、やばいと思い、速やかに借り入れを返済指定しまおうとブログを書きます。特に、借り入れの様子やこんな感じで生活してるよって事が多くなるかと思います。また、借金返済でこのブログを終了します。

≪2017年7月現在…借金総額401万≫
≪2017年6月現在…借金総額415万≫
≪2017年5月現在…借金総額435万≫