【持っておきたいカード】マルイのエポスカード。



吾郎です。

僕は結構カードを持っていました。というより作らされたといった方がいいですね。ある業種に就くとどうしても作らなくてはいけなくってしまうのんです。今は違うと思うんですが。今持っているカードは、楽天カード・エポスカード・ジャックス・ニコス・プロミス・モビットですね。今日は色々お世話になったエポスカードのお話です。

 

エポスカードとは

エポスカードはマルイが発行する自社カードです。関西の方はマルイがないと聞いたことがあります。(ま、そこは置いといて)。エポスは全国のマルイでその場で発行してくれるショッピングカード(ご希望でキャッシング機能も)です。僕も当時上野かな?で作った覚えがあります。エポスのサービスカウンターで作りました。その場で管理画面をいじりながらパスワード決めたりして、本当にその場で出来るんだ~とか思いながらやっていたのを覚えてます。

 

最初の限度額は?

ショッピング30万のキャッシング10万だったと思います。結構すぐ限度額上がりました。エポスカードの面白い所は支払ですね。通常のカードは口座引き落としてだと思いますが、マルイの場合はディスペンサーか口座でどちらでも選べます。しかも毎月の支払が10000円とか15000円とか切がよいので覚えやすいです。ちなみに僕は今、毎月5000円支払いをしています。使用額によって変わってきます。

 

作った理由は年会費無料。

これ、よくTVとかでも言ってますよね。色々なカード会社が。昔はカードを作る場合、年会費が数千円かかっていました。僕が持っているなんかのカードも年会費2500円かかっていて、結果解約しました。年会費無料は当然ですが、作っておいて、ほったらかしでOKですからね。(あたりまえか…)。逆に年会費かかるカードは絶対やめた方がいいです。作る時は1000円、2000円ならいいか?と思うのですが、払い忘れるし、忘れると、電話が来ます。←これ、結構びっくりすんですよ。基本カードを作る際の条件として外せないのが年会費無料!これはデフォルトです。

 

もってよかった事は?

う~ん、これが過去を振り返ると難しいですね。7,000店以上の店舗で優待割引が受けられる、丸井、ロイヤルホスト、ビッグエコー、ぼてぢゅう、SHIDAX等での割引が特に使えます。という事でしょうか?昔はマルイのブランドが好きだったのでよく買い物をしてました。確かにマルイで買い物をよくされる方は絶対持った方がいいです。優待率が全然違います。それ以外ですね。シダックスで割引とかですかね、たまに使ったのは。

あ!

ETCがありましたね。車乗る人いはオススメです。ETCカードが最初からでも途中からでも無料で作れますので。ETCは車乗る場合、今は必須ですからね。これは、確かにありがたかったかも?

 

エポスカードの一番の良い所は使わなくても提示だけで割引が受けられる事ですね。これは確かに他のカードには少ないです。使ってみてわかる事ではありますね。

 

海外旅行傷害保険が自動付帯。

だそうです。この記事を書きながら管理画面に入って調べました(笑)。どういう事かというと、エポスカードの場合、「海外旅行傷害保険」が自動付帯となってますね。しかも1旅行につき、最長90日って結構凄いですね。これは初めて知りました。「海外旅行時の傷害治療費、疾病治療費」だけでなく、「携行品損害保険」まで付いてます。

 

カードって作る時に抵抗ありますよね。僕も意外とそうだったんですよね。作ると使いすぎしてしまうのでは?とか、無くした時に面倒くさいとかね。また色々あって何を基準に選べばいいのかわからない場合もありますね。要はどのカードを持っても、だめ時は駄目ですし、使う時は使います。そのもあって基本は年会費無料で選ぶのが一番です。その他の機能はほとんどのカード会社で実装されてますからね。ただしエポスは支払日が3パターン位あって、選べたのが良かったです。だって転職して給料日が変わってしまう場合がありますからね。

 

2017年元気に会社員をやっています。現在年収607万。借金推定400万です。支払いが給料の25%を超えた事により、やばいと思い、速やかに借り入れを返済指定しまおうとブログを書きます。特に、借り入れの様子やこんな感じで生活してるよって事が多くなるかと思います。また、借金返済でこのブログを終了します。

≪2017年7月現在…借金総額401万≫
≪2017年6月現在…借金総額415万≫
≪2017年5月現在…借金総額435万≫

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です