吾朗です。

お金の悩みが尽きないですね。このブログを初めて大分前に進んでる気はしますが、平日の仕事量もあって最近疲れ気味です。僕はなぜか夏にお金がない!という状況が過去を振り返ると結構あるような気がします。そういうバイオリズムなんでしょうか?

 

差し押さえ第一弾の次。

次は自動車税の3万6千円ですね。とりあえず税務所に電話して期日を延ばしてもらいました。この辺の対応は感謝です。でもとりあえず先月は少しでもお金を残せたし、カードキャッシングもしなかったです。本当は今月もそうしたいのですが、さすがにちょっと無理そうかな?今月は差し押さえと通常の住民税で19万近く給料から引かれてますからね。でも今年終わったとき、今年最大の良かった事は住民税が終わった事!そういうと思います。住民税は借金と同じです。

 

さて、今後の予定。

とりあえず来月も住民税の残り3万6千円がひかれます。来月を乗り越えればボーナスがやってきます。ちょっと変わった時期でのボーナスなのですが、そんな事はどうでもよいです(笑)。そこからが飛躍のチャンスですね。ある程度終わりかけの支払いもありますので、取り急ぎそれを終わらせてあとは貯蓄に回します。色々副業も考えてますのでその準備ですね。

 

今月の予想残金。

多分、予想で4万円程度。いままでの月と比べて一気に辛くなるイメージですね。こういう時に10万でもいいので貯蓄があると楽なんですけどね。なかなかそうはいきませんね。4万でなんとか行けるといいのですが。

 

さてそろそろ借金総額記事更新の時期ですね。いくら減るのか楽しみです。ある意味このブログのその部分が自分のモチベーションになってますので。来月の報告のときには住民税完済!の報告はできます。過去最大で70万までたまった事がありました。その時から考えれば本当に良かった。(最後は強制執行でしたが。)。今年は小学金も終わらせて、国相手の物はこれで終わりにしたいです。

前回の記事でデビットカードを作ろうかまよっていると書きました。それと同時に銀行系のカードローンというものを調べてます。銀行系のカードローンって総量規制の対象外なんですよね。(最近ちゃんと知りました。)

 

「総量規制とは何ですか?」

貸金業法により、お客様が貸金業者から借りることのできる額の総額に制限が設けられている規制のことです。具体的には、借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入れをすることができません。

※この規制が適用されるのは、貸金業者から個人が借入れを行う場合です。
銀行からの借入れや法人名義での借入れは対象外です。また、住宅ローンなど一般に低金利で返済期間が長く、定型的である一部の借入れについては、総量規制は適用されません。

参考:「株式会社日本信用情報機構

僕は年収が600万なので簡単に説明すると、借りられるお金は200万が限界です。総量規制対象外とはその規制には入らないという事らしいです。この内容も詳しく調べたら記事で書きますね。とはいえ一番使えると思っているカードはやっぱりこれですよ。

 

[楽天カード]
お得なキャンペーン実施中

 

楽天も銀行ですよね。という事は銀行系に入るのだろうか?それともネット銀行はまた対象外何ですかね?色々複雑ですよね。調べてみよっと。。

2017年元気に会社員をやっています。現在年収607万。借金推定400万です。支払いが給料の25%を超えた事により、やばいと思い、速やかに借り入れを返済指定しまおうとブログを書きます。特に、借り入れの様子やこんな感じで生活してるよって事が多くなるかと思います。また、借金返済でこのブログを終了します。

≪2017年7月現在…借金総額401万≫
≪2017年6月現在…借金総額415万≫
≪2017年5月現在…借金総額435万≫