住民税で差し押さえ…のその後



吾郎です。

みなさん元気ですか?僕は今日給料明細を手渡しされました。そう、このブログを読んで頂いている方はご存じだと思いますが、こちらの記事でも書いたように今月の給料は住民税で差し押さえを食らっています。その天引き額が明らかになりましたのでご報告です。僕の給料日は25日です。今月の給料程、嬉しく無い物はありません。

 

住民税の差し押さえ額は?

今月、交通費が約95000円入りました。前回の記事で150000円と記載してましたが、単純な勘違いです。95000円でした。ですので結果支給額が約50万でした。そんで天引き額が「164000円」です。意外と少なかったです。法律で全額差し押さえはできないとは知っていました。よく覚えてはいないのですが、税金類となにかは別枠でそれをひいた残りの1/4かな?が差し押さえになるみたいです。ギリギリですが、来月は生活できそうです。住民税が総額で20万あります。なのでまだ残り「36000円」もありますね。これは来月天引きです。

 

結果としてはよかったです。

住民税は自己破産しても逃げる事ができません。今月もそれとは別に今月分の住民税はしっかり引かれてます。「おに!」と言いたい所ですが、自業自得ですからね。これで住民税が本当に0円になるので良かったです。僕みたいに適当な人間はこうしないとダメですからね。このブログとこの鉄槌を機に本当に色々改めます。

 

まだ奨学金が残ってる…

これで、ずーと苦しんできた住民税は終わりですが、まだ奨学金が残ってます。本当に貧乏人に厳しい世の中というかなんというか…。残金が10万ちょっとありましたね。これは出来たらボーナスで一括で返済したいです。毎月この金額も結構痛いですからね。しかも先月は払ってません。今月はしっかり払います。これは心に決めてます。

 

1か月の生活費

先月、仕事が忙しかった事もあり、以外とお金を使わなかったです。特に凄い節約をしたわけでもないですし、必要以上に外食を無くした訳ではなく、結構普通に生活はしてました。会社の飲み会は断りましたけどね。お金なかったので。でも今日の時点で1万円まではいかなのですが、5000円位は残ってます。これはいい傾向でした。モビットやプロミスも使いませんでした。(今までは月末にキャッシングしてました。)このちょっとした流れが次につながりますね。4000円残ったとすると、その4000円は何かの光熱費に充てられます。その4000円が次は6000円になり….と言うようにつながってくるような気がしてます。頑張ろう!来月はキャッシングしないと生活できないけど、税金全額払ったと思えば安い物です!

 

 

余談…

もし借金で苦しいとか、支払に追われてて他の事が考えられない方、一度専門家に相談だけでもすると楽になります。特に借金はなかなか周りの人に相談する事できないですよね。僕も同じです。このことは僕しかしりません。なので弁護士に相談に行きました。結果踏ん張る事にしたのですが、そう思えたもの弁護士に相談したからではあります。無理するよりするしないは別として話くらい聞いてもらいましょう。本当の自分のあり方が少しわかるようになりますよ

 

 

▼借金問題に専門特化!

そう、今は色々な業種と同じで弁護士さんも全体案件ではなく、借金には借金の専門家がいます。

2017年元気に会社員をやっています。現在年収607万。借金推定400万です。支払いが給料の25%を超えた事により、やばいと思い、速やかに借り入れを返済指定しまおうとブログを書きます。特に、借り入れの様子やこんな感じで生活してるよって事が多くなるかと思います。また、借金返済でこのブログを終了します。

≪2017年7月現在…借金総額401万≫
≪2017年6月現在…借金総額415万≫
≪2017年5月現在…借金総額435万≫

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です