【借金より怖い】住民税は払う!



 

借金ソムリエの五郎です。

 

住民税って結構持っていかれますよね。皆さんちゃんと払ってますか? これって遅れると本当に怖いです。特に僕の中では借金より怖いんですよ。ある意味カードローンは払う意思と連絡をしっかり行っていれば利息はかかりますが、何とかなります。でもね、住民税(市県民税)ってこれ、本当に効かないですからね。特に僕の友人で一回だけ差し押さえ食らった人います。

内容は約20万位の手取り給料だったのですが、5万差し押さえを食らって15万となってました。その友人は銀行に言った瞬間に「あれ?なんかおかしい」と言ってました。当たり前ですよね。だって給料口座がきっちり15万って。その後市役所に連絡をしたらやはり差し押さえを食らってました。その時、軽く聞いたのでよくは覚えてませんが、市役所に行った時に差し押さえと行っても何パターンかあるみたいで、今回は給料の1/3だったそうです。

当然そのお金はどれだけ泣きついても帰ってはこないです。

 

 

住民税の督促が来たら…

さて、差し押さえが来る前に当然、何回か督促来ますよね。まず、市役所や区役所に連絡を入れましょう。これ絶対です。その後、分納の相談に行きます。ここ、面倒くさいと言ってはだめですよ。精神誠意毎月払える分をしっかり伝えて分納してもらいましょう。僕が住んで居る所は結構厳しく、依然60万位たまっていて一括で払いました。とはいえ、その後も継続して発生します。毎月の給料からしっかり払う分を分けておきましょうね。僕も昨日書いた記事に支払明細を書きました。そこにも記載してますね。僕の場合は25000円です。結構持っていかれますよね。でもちゃんと払わないと本当につらい思いしますよ。調べたら住民税は自己破産してもなくならないですからね。

 

しっかり金額を把握する

市役所や区役所に行って自分の金額をしっかり把握しましょう。これが一番大事です。僕は今までは多い月で3か月で52000円程度です。月にして17000円程度ですね。今ならまだ余裕で払えますのでしっかり明細にも入れて頭にも入れてます。

住民税は、地域社会の費用をできるだけ多くの住民に分担してもらう、という性格を持っている税金です。一般的には、市町村民税(23区では特別区民税)と道府県民税(東京都では都民税)の総称が「住民税」です。

 

 

またマンションや家を購入する時に遅れていると何かしらで影響も出ます。もしかすると車もそうですね。毎月の支払になるとツラいのはわかりますが、その分後で楽できます。頑張りましょう。

2017年元気に会社員をやっています。現在年収607万。借金推定400万です。支払いが給料の25%を超えた事により、やばいと思い、速やかに借り入れを返済指定しまおうとブログを書きます。特に、借り入れの様子やこんな感じで生活してるよって事が多くなるかと思います。また、借金返済でこのブログを終了します。

≪2017年7月現在…借金総額401万≫
≪2017年6月現在…借金総額415万≫
≪2017年5月現在…借金総額435万≫

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です