吾郎です。

今日は僕の住んでいるところは雨です。気分が憂鬱になりますね。特に週末の雨ほどテンション下がるものはないかな〜。そして雨の中での市役所へ。差し押さえを食らった物としては行きたくね~って感じです。でも行きました(笑)。

 

市役所へ行ってきた。

今日は友人のお供で市役所へ行ってきました。いくつか用事はあったのですが、ふと納税課に行ったら会話が聞こえてきた。ちょっと重めも理由でしたので、嫌で途中席を変えてしまいました。市役所の納税課ってハローワークと同じ空気をまとっていて本当に好きになりません。ちょっと女性二人の話していた内容を書いてみますね。

 

女性2人組:でも、それだと生活ができません…

市役所社員:なるほど、生活費ですか?

女性2人組:はい

市役所社員:でも、最低2人で月6万位には払って頂かないと…

女性二人組:でも給料が15万くらなので、本当に生活が…

 

なんてやり取りが聞こえてきました。これ、完全に税金分納の相談ですね。僕は差し押さえで強制執行だから、もう滞納ないけど、やはり他人事でも聞いていて気持ちがいいものでは無いですね。(´・ω・`)。何とかならないものですかね。確かに国民の義務といえばそれまでですが、かなりヤクザ的なのも否定できませんよね。国や国民を守るための税金でみな苦しんでいるという事実。

 

友人から聞いた話。

今日同行していた友人から聞きました。この友人も住民税の分納相談でした。友人は給料の内訳等すべて話したそうです。結果60万位の滞納あるのですが、「月:2万」の分納で決着したそうです。その時に聞いた話が、差し押さえはどのくらいの金額されるのですか?と聞いたら僕の住んでいる地域は1人暮らしの場合、10万残してあとは全部差し押さえだそうです。2人暮らしだと15万。なぜこの金額かと聞いたところ、1人暮らしの場合10万あれば生活できるだろうとの事。正直、雑な計算だな!と思いましたね。市役所に対して不信感しかない、今日この頃です。

 

税金は借金と同じです。

カードローンの方が全然良心的です。これ本当に。国は強制執行出来ますから。また自己破産しても税金が消えるわけでは無いですし。今回、本当に思ったのは税金の類は絶対に貯めたらダメですね。これは、ずーっと、付いてきますよ。また、地域によって違いはあるかもしれませんが、住民税の場合、最大2年で完済させる支払い方法しかありません。ここは、ストイックに考えていかないと結構辛い目みますので、みなさん要注意です。

 

なぜ税金を滞納してしまったのか?

僕の場合、ある会社で働いていた時に、ある意味ブラックな会社で、所得税しか払ってもらえませんでした。当時手取り30万くらいでしたが、手取りと言っても給料からは所得税のみの天引きでしたので、額面と手取りは変わりませんでした。特に残業代が付くわけでもなし。なので30万貰っていても実際は色々ひかれる事を考えると手取り24万程度の収入となります。特に国民健康保険は社会保険より高くつきますからね。年金もはらってませんでした。ここのブランクが大分きつくのしかかっています。

 

 

今日のまとめ。

ここ最近いつも書いてますが、税金の滞納は借金より怖いです。国相手に借金しているような物。今回差し押さえを食らって、本当に心に染みました。また、周りの色々な人を見て絶対滞納したらいかん!と心に刻みました。

 

 

 

 

2017年元気に会社員をやっています。現在年収607万。借金推定400万です。支払いが給料の25%を超えた事により、やばいと思い、速やかに借り入れを返済指定しまおうとブログを書きます。特に、借り入れの様子やこんな感じで生活してるよって事が多くなるかと思います。また、借金返済でこのブログを終了します。

≪2017年7月現在…借金総額401万≫
≪2017年6月現在…借金総額415万≫
≪2017年5月現在…借金総額435万≫